【VOD】月500円で12万作品!コスパ最強!動画配信サービス「dTV」

家にいる機会が多くなった昨今、

動画配信サービスなんてのは当たり前となってきているのじゃないでしょうか。

しかし、当たり前すぎて媒体もかなり増えてきているのが現状です。

そこで今回は、そんな数ある動画配信サービスの中でも

dTV(ディーティービー)についてご紹介をしていこうと思います!

 

1ヶ月間無料視聴!ダウンロードかこちらから!

 

破格の安さで多くの作品が視聴可能なdTV特徴からメリットデメリットまで詳しく解説していきます。

 

 

dTVとは?

毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどを見放題で視聴できる動画配信サービスの一つ。

その中でも「dTV」は、エイベックス通信放送(ドコモとavexの合弁)が運営しています。

そのサービス名から、ドコモユーザーしか使えないサービスと勘違いされがちですが、

ドコモユーザーでなくても登録することが可能で、誰でも利用できます

月額500円と料金がかなりリーズナブルながら、コンテンツ数は12万以上で国内トップクラス。

ジャンル別でみても、映画を筆頭にコンテンツ数が充実しています。

 

家にいる機会が多くなった今、暇を持て余してる人も多いのではないでしょうか?

そんな便利な動画配信サービス「dTV特徴やメリットをお伝えていきます。

 

dTVの特徴・メリット

豊富なコンテンツ

月額500円と破格の値段であるにも関わらず、コンテンツは12万作品と非常に豊富です。

邦画、洋画、ドラマ、アニメ、マンガまでどんなジャンルも揃っています。

オリジナル作品も豊富で、邦画のスピンオフ作品(「相棒」など)を見ることが可能です。

破格の安さなのにコンテンツも豊富。これがdTVの魅力です。

 

・音楽コンテンツが充実♪

 

dTVでは音楽番組も充実しております。 

アーティストのミュージックビデオをはじめ、Live映像も楽しめます。

主なアーティストだとMr.children、 Glayなどがあり、お笑い芸人のLive映像もございます。

 

映画やテレビだけでなく、アーティストのライブも楽しむことができるのは、

音楽好きにはもってこいのサービスとなっております。

 

また、VRで見ることのできる作品もあります。(VR 専用のゴーグルとアプリのダウンロードが必要)

より臨場感のある映像を楽しむことが可能です。

 

他にもカラオケの音源も充実しております

 

機能面も充実

・ダウンロード、オフライン再生にどこでも視聴可能

事前に動画をダウンロードしておけば、

オフラインの環境でも動画を再生、視聴することが可能です。

オンラインで再生していると通信環境が不安定で見れない... なんてことも時々ありますよね?

そういったときにも事前にダウンロードしておけば、スマホの通信量や通信環境を気にせず

ゆっくりと動画をお楽しみになれます。

 

・4K、HDRにも対応

一部の作品ですが、4K、HDR作品を楽しむことが可能です。

4KとはHDの4倍の高画質のことです

ぜひ大画面で4Kの画質で作品を堪能したいですね。

通常の画質HDでも十分にきれいな画質なので満足することができるでしょう。

31日間の無料おためし期間

dTVには31日間無料で体験できるサービスがございます。

この31日間の間に解約をすれば一切料金はかからないので、気軽におためしすることができます。

毎月1日が料金の自動更新日となっているので、月の初めに登録することをおすすめです。

まずは体験してみて気に入る作品が見つかれば利用開始するということができます。

 

無料登録はこちらから!

 

・会員の特典あり

dTVは加入期間に応じて特典がもらえるサービスがございます。

ブロンズ会員:初回登録から31日間 500ドコモポイント
シルバー会員:初回登録から31日間経過後1000ドコモポイント
ゴールド会員:入会翌々月の1日から3000ドコモポイント
プラチナ会員:ゴールド会員になった3か月後の1日から5000ドコモポイント
上記のように加入日数に応じてランクが上がっていきます。
この中からランク別で毎月10人が選ばれランクに応じた「ドコモポイント」が付与されます。
このようなサービスはdTVだけになっております。

dTVの料金設定

・月額料金は?

料金がdTVの一番の魅力です。

その料金はなんと月額500円!他の動画配信サービスと比べると破格の安さになっているといえるでしょう。

動画配信サービス料金比較

dTV:月額500円

Netflix月額800円、1200円、1800円(プランごとに異なる)

FOD月額888円

Hulu月額933円

U-NEXT月額1990円

・支払方法
クレジットカード、デビットカード、ドコモケータイ払い
の3つの方法がございます。

dTVのデメリット

・複数端末での同時視聴が不可

dTVは1つのアカウントにつき1つの端末しか登録することができないので、

複数人で登録ということはできません。

家族でそれぞれが見たいとなると個人での契約が必要となります

また、視聴するときに使用する端末も5つまでと制限があります

事前に使用する端末を登録する必要があるということです。

NetflixU-NEXTとなると同時に4つの端末で視聴が可能になります。

 

・日本よりのコンテンツ

幅広いジャンルをカバーしているdTVですが日本向けの動画配信サービスということもあり、

海外の作品のラインナップは他のサービス会社と比べるといまいちです。

海外の映画やドラマをメインで楽しみたい!という人はHuluなどのサービスがおすすめとなります。

 

まずは無料体験でお試しを!

dTV月額500円で手軽に利用可能なサービスです。

1日あたり約16円でこれらのサービスを受けられるのは大変破格だと思います。

31日間の無料お試しも行えるので

低コストでたくさんの作品を楽しみたい!音楽番組も見たい!という方は

ずはdTVの無料体験の登録をしてみてはいかがでしょうか。

 

31日間無料お試し!ダウンロードからこちらから!

おすすめの記事